めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザークラフト 表の縫い目&裏にあて革をする。

表縫い目
4mmピッチの表の縫い目です。(糸はシニューのナチュラル使用)

裏張り

表パーツの裏はパイソンやインレイのレザーが見えますから、革(1.5mm)を一枚張り合わせ隠します。

この時に便利なボンドがゴムのりです。特徴は広い面積(床面)を張り合わせる時に特にお勧め、乾いてから

貼り合わせれる事と、もし吟面に付いても後から指で擦ると取れるの事が  です。

ゴムのりを付ける時  は歯ブラシを使ってます。

ゴムのりはMEXICOのHPをご覧下さい。 こちらから

カット

余分な革は表に合わせカットします。

ワンポイントアドバイス 裏に張る時は中央とフラップ(ベロ)部分に少しだけカーブを付け貼ります。

理由は平に貼り合わせると曲げる時に中にしわがでてしまうからです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://056424.blog106.fc2.com/tb.php/277-36b95c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。