めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曲線の多い作品のカットには細刃のカッターでカットし、携帯ケースが出来上がるまでを紹介していきます。

皆さんは曲線の多い作品にチャレンジする時、革は何を使いカットしてますか?そこでめきちゃんは、細刃のカッターを使いカットしてます。実際にカットをしている所を動画で紹介しています。


曲線のカット
動画はこちらから
今回の型は携帯ケースの型紙を使います。細刃カッター・銀ペン・樹脂板はMEXICOのHPでご覧に慣れます。こちらから
次回は床面の磨き方、アクセントラインの入れ方と縫い目のラインの入れ方、そしてボンドを使い仮止めの仕方を紹介します。完成
完成するとホルスタータイプの携帯ケースができます。型の写し方により縫い目が左や右になります。
続きの動画でネジ念を使う所がご覧になれます。
  こちらから

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://056424.blog106.fc2.com/tb.php/203-41a7bd1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。