めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングオブジェの完成!!

一輪挿し

ハートの横のスペースに一輪挿しが付きました。このスペースはアイデア次第かな・・・

完成

完成しました。花も挿してみました。

CIMG0728-1.jpg

こんなのも作っちゃいました・・・可愛いハート2つ

皆さんもクリマスのプレゼントにいかがですか?

めきちゃんのブログ参考に・・・
スポンサーサイト

ハート部分を革レースで仕上げます。

当初は手縫いの予定でしたが、 

今回は3mm巾 厚さ1.5mmの革レースにしてみてはと 変更!!

ハトメ抜き

ハトメ抜き8号を使いハートの周りに、穴あけ作業(間隔は自由)

かがり



CIMG0683-1.jpg

3mmレース ハトメ抜きはMEXICOのHPからご覧になれます こちらから

ハートに切り抜いた front leather の貼り合せ

ゴムのり    ゴムのり

表面に来るレザーを貼り合せるのですが、ボンド選びが必要です。
めきちゃんはゴムのりをお勧めします。

歯ブラシで伸ばして両面に付けます。半乾きで張り合わせてます。

ゴムのりの最大の<メリットは革の吟面(表面)に付いたボンドは乾いてから

布または指で擦り落せるからです 

成形

ここではサイズを整える為 カットしています。

TOPの紹介では右サイドに温度計をセットの予定でしたが

Kさんが一輪挿しにしてみてはと アドバイスを頂き  決定 

完成が楽しみ 

皆さんもお楽しみにネ!!

※ゴムのりはMEXICOのHPからご覧になれます こちらから

余分な所をカットする。

余分をカット

糊しろを残し有る程度をカットします。

カッターの刃を1mmにし切りましょう。

ヤスリ

糊しろの表面をペーパーで荒く削ります。ボンドの接着力を増すためですよ!

必ずです。なんで~かな と言うと革の吟面は接着力は弱いのです。

ヒーリング素材の貼り合せです。

CIMG0594-1.jpg

ヒーリング素材(カラーピンク)にマーカー

ボンド付け

糊しろにボンドを付けますよ、この時に使うボンドは速乾性のゴム系ボンドが

CIMG0597-1.jpg

さて、貼り合せです。 いかに素材にハリが出せるかが  見せ所!
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。