めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

レザークラフト ケースのコバ磨きをして完成。

ヘリ磨き


コバ処理 MEXICOオリジナル へりみがきくん    トコノール使用   イリス(コーティング剤)
ヤスリでコバが整いました  オリジナルヘリ磨き    トコノールを付け磨く    イリスを塗って完成!

ヘリ磨き次第で作品の見栄えが変わってきます。皆さんも手抜きをしないで頑張りましょう。

コバ面が丸き見え、厚さも実寸より薄く仕上がれば 

仕上がり

カッターケース 完成ですよ!


ヘリ磨き・トコノール・イリス等はMEXICOのHPからご覧になれます。  こちら




レザークラフト 手縫いとカシメが打てました。

P1080683-1.jpg

手縫いが出来、カシメもつきました。今回の手縫いはシニュー糸で波縫いしてます。

縫い方にはいくつかのパターンが有っても言いと  は思います。

シニュー糸の特徴はとっても丈夫な糸! 縒りが無いため、好みの太さに出来る所です。

コバヤスリ使用    コバが揃いました。    オススメ!コバヤスリ

コバヤスリのステンレス部分を使い一気に削り落した所です。

色々なヤスリを使ってきましたが・・・これは優れもの     ヤスリはHPでご覧になれます
                                       こちらから 使い方の動画も



レザークラフト 菱目打ちで穴あけ

仮止め    穴あけ   

ボンドで仮止めが出来、菱目打ち2本目と4本目を使い分けて開けてます。

カッターが納まるスペースを作るのに、上のパーツは上部をやや大き目に

サイズ取りをしています。素材の厚さにより変わってきますよ!

カシメの穴

口元の強度を考慮し、カシメの極小で補強します。P1080680-1.jpg

 
こちらから 工具はMEXICOのHPをご覧下さい。


レザークラフト 素材のレザーのカットが出来ました。

P1080668-1.jpg



型をレザーに写しカットが出来た所です。

表から型紙を写しますから銀ペンを使ってます。

削る

ボンドを使い仮止めするのに吟面(表)は削ります。

吟面はボンドの付が悪い為 別たちが有ると便利です。

別たちはMEXICOのHPでご覧になれます。  こちらから

レザークラフト 愛用のカッターケースの作り方

 の愛用のカッターケースを作りました。

カッターケース

めきちゃんの革細工では素材のカットは細刃のカッターが大活躍 

大型刃のカッターは使いません。なぜかと言いますと細刃のカッターは繊細な動きが出来る事!

直線はもちろんカーブもこのカッター1本有ればほとんどの作品のカットが出来ます。

カッターを実際に使用している所の動画がご覧になれます。 こちらから

ここがポイント

矢印のここがすごいところ・・・自画自賛 ??  言いすぎですね 

型紙から紹介していきます。

型紙から    2枚の型紙 

皆さんもお仕事で腰物が有りましたら参考にしてオリジナルに挑戦し見て下さい。

まとめ