めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

レザークラフト 組みネジで作るロングウォレットの機能の動画がUPされました。

機能の紹介が動画でご覧頂けます。

P1080103-1.jpg

     こちらから

キットはMEXICO のHPからもご覧頂けます。 こちら

組みネジだけで作れるロングウォレット キットが誕生しました。

         KIT内容      参考例

MEXICOのHPにキットがリリースされます。
一部手縫いが有りますが、本体は組みネジのみで作れます。


MEXICOのHP こちら

動画でも機能を近日中に公開します。お楽しみに!
作り方のヒントは前回も紹介しました、そこでヒントになったCollotの
動画を参考にご覧ください。 こちらから

レザークラフト  やっぱり型紙からです。

イメージ     山折・谷折    P1080045-1.jpg
                                             まだまだ 
ここまでくるのにイメージ作り  毎日新聞に入ってる・・・・が役に立ちます。
再利用、再利用ですネ! 何回作った事か・・・。
ようやくイメージが出来 型紙 型紙が完成

P1080041-1.jpg

いよいよ試作品へと進みました。
さて 手縫いはしませんから、組ネジで止めていきます。


組ネジはカシメの役目として利用します。
特徴はカシメより強度が有り外す事も出来るメリットが有り  です。試作 試作品達です。

組ネジはMEXICOのHPでご覧下さい。
  こちら

ヒントはこれからでした。Collot

蓋のみ手縫い

手縫いをしたのは蓋のみです。

今回紹介してますロングウォレット ヒントは  完成 Collot ここから始まりました。
ヒントを動画で一度ご覧下さい! こちらから
Collotと名付けたコインパースの 山折 谷折をアレンジしてみたくなり、何枚もチラシを
切ったり折ったり  沢山作りました。
めきちゃんの革細工を紹介していく中で やっぱり型紙!型紙!です。
まるで折り紙の世界・・て感じですね。


ブログをいつもいつもご覧頂いている皆さん、作り方についてご意見がございましたら
コメントをお寄せ下さい。

型紙 型紙がこれです。

レザークラフト 手縫いをしないで作れるロングウォレット 三つ目と四つ目のポケット

三つ目のポケット


小銭入れの前にもポケットが有るよ

四つ目のポケット

本体後ろにもポケット これで四つ目 

カード入れは縦に余裕で入るポケットが

プラス四ヶ所(カード入れの中央はカシメてます。

本体に縫い代がない分カードが縦に収納できるのが特徴かな・・・

四ヶ所×2=8ヶ所にカードが分けれて、一ヶ所に5から6枚は入ります。

そこで  はクレジットカード類・家電屋類・診察券等々を仕分けて
5~6枚ずつを管理してますよ!これは便利・便利!!
サイズをまだ紹介していませんでしたネ・・横19cm・縦10cmとコンパクト
横から見ると・・こんな感じです。

横から見た所

 実際に使用してみて、軽くて出し入れし易く見易い事を実感しました。
次のページ

まとめ