めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

レザークラフト コンチョで固定しムーブメント完成!!

コンチョをセット


ビスで固定
今回ムーブメントを固定するのに使いますのが5セントコインにしました。裏はビスで固定するようになります。
コンチョはMEXICOのHPでご覧になれます。こちらで
穴あけ
固定が出来ましらリストに合わせ穴を開けましょう。 これで完成 リストに廻す

ムーブメントの付け方

1mm厚の革

いよいよムーブメントを本体に付ける準備!約1mm程の厚さの革をセットしますよ 本体へ差し込む

本体へはめます。つづきは本体への固定ですよ! お楽しみに・・・・・
差し込んだ裏
本体にセットしましたよ。
穴あけ
セットした革に15号のハトメ抜きであなを開けましょう。CIMG1764-1.jpg
ハトメ抜きはMEXICOのHPでご覧になれますこちらで

バックルの取り付け

バックル取り付け
バックルをセットし、カシメをセットします。カシメは大・中・小と有りますが、ここでは強度を考え中を使います。径が9mmになります。
カシメはMEXICOのHPでご覧になれます。こちらで


カシメます。カシメを打つのには専用の打ち具が必要です。
下には固い物を置くと綺麗にに打てます。
打ち具はMEXICIOのHPでご覧になれます。こちらで

手縫いが出来ました。

手縫いが出来ました。
手縫いが出来ました。   
縫い始め
       
この部分にはバックルが付きますよ、真ん中の細長い穴にバックルをセットし、バックルのピンを出す事をわすれずに! 二つの丸穴は折り曲げカシメル所になります。

細長い穴が綺麗に開いている事が解ると思いますが、ここでは美錠抜きを使っています。(18mm)
美錠抜きはMEXIKOのHPでご覧になれます。こちらで

穴あけの作業に入ります。

穴あけ
カーブでは2本ヒシ目打ちで、直線は4本目を使いましょう。

時計 4
穴が綺麗に開きました、次は手縫いですよ!
次のページ

まとめ