めきちゃんの革細工  レザークラフト

新しいKITを毎日考えています!

コバ仕上げの最後のイリス剤

トコノ-ルを付け磨いてる所

磨き込んだ所
トコノールを付け磨きます。磨き込んだ画像を見るとコバ面が飴色になってくるのに感激イリス(コーティング剤)を塗る
磨きが納得出来ましたら、最後にイリス(コーティング剤)を塗りコバ磨きは完成になります。 はイリスを指で付けます。
イリスの効果は塗る事によりコバが汚れなくなり毛羽立ちを抑えるので必ず付けたいですネ。
イリスで仕上げた所

  イリスはMEXICOのHPでご覧になれます。こちら

今回コバを磨きました革ですが、ここで少し革についてお話して見たいと思います。
革を鞣す(なめす)とは皮(この文字は鞣す前の事)皮を軟らかくする事により革になるのです。
紀元前に人類は皮を鞣す事を発見したわけです。それ以来人類にとって革は無くてはならない物へと進化していきました。今回のコバ処理が出来た革はタンニン鞣しになります。この鞣しは自然界に存在する植物から取り出した渋の成分です。この鞣しをタンニン鞣しと呼びます。古くから馬具や靴・ベルトなどとして使われてきました。
近年100年位の歴史になりますがクローム鞣しが生まれました。クローム鞣しについては次回の説明で。

ヘリ磨き棒の溝の使い方。

ヘリ落としを使いヘリが取れましたらヘリ磨き棒の溝(革の厚さよりやや広い溝)を合わせ、トコノ-ルを付け磨き込みます。この時も が出るくらい頑張りますよと  が言ってます。

革の厚みに合わせる!
トコノールについてはMEXICOのHP こちらで紹介してます。

コバ磨き 7つの溝  ヘリ磨き棒の溝は7つ有りますよ。P1020023_convert_20110103133349.jpg

レザークラフト材料 コバ仕上げ工具

ヘリ磨きの使い方ですがフラット部分を使いコバ面にトコノールを付けフラットになるまで磨きます。
この作業は  が出るまで頑張ります・・・・。
ヘリ磨き棒 

フラットに磨くとヘリがはっきりします。そこでヘリ落としを使います。
ヘリ落とし

矢印の所に刃が付いています。
ヘリ落とし使い方


慣れないと刃のあたる角度が解りにくいかも それと革の部位により取れ難い場合いも有ります。

ヘリ落としの種類もあります。MEXICO HPこちらをご覧下さい。


ヘリ磨き棒(MEXICOオリジナル へりみがきくん)

次にお勧め工具がヘリ磨き棒です。長年の経験から生まれた  オリジナルです。

P1020023_convert_20110103133349.jpg


7つの溝はそれぞれの作品の厚さに対応した幅 これは心強いヨ 
コバ磨き 7つの溝
ヘリ磨き棒は MEXICOのHPの こちら で紹介してます.

この工具を使うとここまで磨ける
コバ磨き


レザークラフト材料 コバ用ヤスリ

サドルレザーを2枚3枚と張り合わせた時にズレが出ますよネ!(本当はズレが出ないのが理想ですがやはりそれは無理です)そこでラウンドコバヤスリを使います。力学的に使い易く出来ています。

ラウンドコバヤスリコバヤスリ使い方


  2本揃うと理想です  コバヤスリとしてはMEXICOオリジナル
粗目と中目
     粗目                             中目

 素材=ニッケルステンレス MEXICOの HPで紹介してます

ラウンドコバヤスリがメーカー廃盤になりました。
変わりに新しい工具を紹介します。
  こちらをご覧下さい。
次のページ

FC2Ad

まとめ